カラフルな錠剤

52歳、個人事業主

52歳の個人事業主の男性は、年齢による勃起不全をバイアグラで改善されました。今では以前よりも活動的になったようで、まだまだ現役で風俗を楽しんでおられるようです。

指を指す白衣の男性

25歳、会社員の場合

原因は?

私が勃起不全の症状に気が付いたのは25歳の頃でした。当時は大学院を卒業し、営業の仕事に就いたばかりのころで、勃起が普段より弱くても「疲れてるんだろうな」程度にしか考えていませんでした。
仕事が始まって2ヵ月後に大学時代から付き合っている彼女と同棲を始めたのですが、セックスの時に最後まで行けないことが多くなってきました。
徐々に彼女も不満を感じてきていたようなので、「何とか満足させなければ…」と焦る日々が続き、ある日とうとう全く勃起しなくなってしまいました。その時になって初めて自分が勃起不全なんだと自覚しました。
今覚えば、「何とかしなければ…」という気持ちのせいで自分の精神状態をどんどん追い詰めてしまっていたように思います

どうやって治療しましたか?

勃起不全が発覚してからも相変わらず会社にはいかなければならないし、彼女の眼はあるしで治療の暇がなく、どうしようもない日々が続いていました。
ある日通販でバイアグラが販売されているのを見つけたので、藁にもすがる思いで購入してみました。それまではED治療薬なんて全く信用していなかったのですが、本当にそれにしかすがれない状態でしたね。
思ったよりも早く届き、さっそく使用してみたところ今までのがウソみたいな激しい勃起を得られました。彼女も大満足してくれたので、なんとか破局を免れたという感じですね。

現在はどうですか?

現在はバイアグラのおかげで自信を取り戻したのが良かったのか、仕事に慣れてきたのが良かったのかはわかりませんが、バイアグラがなくてもセックスを楽しめるようになっています。
ただ、今でも週末にはたまにバイアグラを使ってハードなプレイを楽しんでいるので、結局通販で定期的に購入しています。

重なっている薬が入っているシート

36歳、会社員の場合

仕事のストレスによって勃起不全を発症してしまった男性は、バイアグラを利用することによって男としての自信を取り戻せたようです。ただ、服用量には注意が必要だといえます。

ノビをしている男性

68歳、無職

こちらの定年退職後の男性は、バイアグラのおかげで残りの人生も楽しめているようです。バイアグラのおかげで生きる希望を見いだせているので、お年を召した方にもオススメです。